LOGICKY BLOG

PHP、Javascript、Python等のプログラミングに関するブログです

cosθの値をグラフにしてみる

0度〜360度のcosθの値をグラフに出してみよう。HTML canvasを使おう。

See the Pen cosθ by edo1z (@edo1z) on CodePen.

一番上が1を表している。真ん中が0で、一番下が-1である。一番左が0を表していて縦の目盛線は、45ずつに引いている つまり、0度はcosは1。それから角度が拡大するにつれてcosは徐々に小さくなっていき、90度だとcosは0になる。90度を超えるとマイナス数値になり、180度でcosは−1になる。180度を超えると逆に大きくなり、270度で0に戻る。270度を超えるとプラス数値になり、360度で1に戻る。