LOGICKY BLOG

PHP、Javascript、Python等のプログラミングに関するブログです

vscodeのRemote-WSLでGithubを使えるようにした

Remote-WSLを使うと、標準でWSLのGitが利用されるようなのですが、vscodeのGit機能を使おうとしても反応せずに使い物になりませんでした。ずっとローディング中のまま先に進めないような状態になっていました。

原因

code.visualstudio.com

  • 上記に記載されていましたが、SSH Keyにパスフレーズが設定されている場合、うまく動作しない可能性があるとのことです。

対策した内容

  • httpsを使用して、Gitにアクセスすることにしたところ、解決されました。

usernameとpasswordをキャッシュさせる方法

help.github.com

$ git config --global credential.helper cache
$ git config --global credential.helper 'cache --timeout=3600'

別の方法案

httpsを使用するというのが嫌だという場合、タスクにgithubのプッシュとかプルとかを登録することで、WSL環境のGitを問題なく利用できるようになると思いました。